ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 平成28年 > 10月 > 忠臣蔵旗剣道大会出場挨拶

10月26日 忠臣蔵旗剣道大会出場挨拶

砂川剣道連盟の皆さん

砂川錬心館チームが赤穂市で開催される忠臣蔵旗剣道大会への出場あいさつに来ました。
中学3年生は出場しない大会で、中学2年生以下10人が出場します。
中学生は砂川中2年の岡颯希さん、長岡ひなたさん、1年の南條碧さんの3人で、5人制のため3人全員が勝たないと次に進めないとのこと。
錬心館指導者の平川さんは全員勝つと力強く言ってくれました。
小学生は豊沼小6年千葉琴巴さん、上砂川小6年藤井晴大さん、砂川小5年平川野々花さん、同じく4年乙坂奈々さん、奈井江小4年北大祐さん、空知太小4年小室壮大さん、土田亮さんの7人です。
選手全員からも力強い決意を聞きました。赤穂市との交流を深め、また試合でもよい結果を出していただきたい。

砂川剣道連盟の皆さん

同行者した指導者(後列左から藤井さん、平川さん、橋爪さん)と選手で記念写真

最近の記事一覧はこちらをご覧ください。


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから