ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 平成28年 > 12月 > 砂川市無形民俗文化財「もちつき保存会」による安全祈願祭

12月17日 砂川市無形民俗文化財「もちつき保存会」による安全祈願祭

街頭もちつき、安全祈願祭

今年も年末を飾る行事として来年1年間の無事故無災害を祈念して「街頭もちつき」が交流センター「ゆう」で行われました。
もちつき保存会の田川会長はじめ会員の皆様たいへんご苦労様です。
会場には飯澤市議会議長、其田商工会議所会頭、佐々木新砂川農協専務、北谷武文建設協会会長、石家観光協会会長、北谷好文交通安全協会会長、高村防火協力会会長、山田砂川地区防火安全協議会会長、金子交通安全指導員会会長代理(副会長)など各団体の皆さんが参加され、無事故・無災害を誓いました。

街頭もちつき

街頭もちつき「安全をのばそう、災害をたたきつぶそう!」

街頭もちつき、市長など

毎年恒例ですので私もつきますが、5回以上杵を振り上げると公務に支障がでるので早々に退散

街頭もちつき、議長、商工会議所会頭など

市内団体代表の皆さん

農協前、市職員も参加

農協前でのもちつき、市からも男性職員(左から3人目)1名参加。

農協前、女性職員も参加

赤い法被を着た市の女性職員(右から2人目、3人目)も2名参加

つきたてのもち

つきたてのもちを手際よく分けて来場者に配布しております

最近の記事一覧はこちらをご覧ください。

12月の市長動静


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから