ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 平成28年 > 4月 > 地域おこし協力隊新隊員の発令

4月1日 地域おこし協力隊新隊員の発令

地域おこし協力隊山崎さんと小川さん

山崎毅純(やまざきたけすみ)さんは社会福祉学科を卒業していて、その関係の仕事をしてきたので、退任後は子どもと老人が安心して過ごせる食堂およびシェアハウスを考えた多機能型施設を開設したいとのことでした。
小川真央(おがわまお)さんは、今年大学を卒業したばかりで就職も考えていましたが、絵を描くことが好きで、アートを通じて人々とつながり街の活性化を目指す活動内容に惹かれて地域おこし協力隊に応募、また、活動中に製作技術を磨き、製作会社に就職することも考えていますとのことでした。
お二人とも明確な目標をもって砂川に来られたようです。市民の皆様よろしくお願いします。
(注)写真は山崎さん(左)と小川さん


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから