ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 平成28年 > 9月 > なかそらち(5市5町)大収穫祭

9月24日 なかそらち(5市5町)大収穫祭

なかそらち大収穫祭

今年も開催しました。中空知の旬の食材を使いぎゅっと濃縮したうまいもんを全部提供。
主催は砂川ハイウエイオアシス管理株式会社と北海道子どもの国協会、共催として中空知広域市町村圏組合、5市5町、後援は空知総合振興局、ネクスコ東日本、北海道中央バスなど関係する団体が一体となって開催しています。
砂川ハイウエイオアシス管理株式会社、砂川市、赤平市が共同でじゃらんに掲載。
中央バスは札幌圏を対象に北海道新聞に広告を出しています。
晴天に恵まれ、この子どもの国とハイウエイオアシスのすばらしいロケーションの中で2日間売り切れ続出でした。企画運営にあたりました泉山社長ありがとうございました。また、中央バスから平尾会長も出席され薪バス「まき太郎」も大好評でした(昔懐かしい両側で向かい合って座るバスで、昭和10年から昭和24、25年頃まで使用されていた代用バスを復元したものです。)
開会式には芦別市長、上砂川町長も出席していました。
私は2日間、合間を見て5市5町の好きな物を(芦別のさくらんぼ、赤平のガンガン鍋、滝川の松尾ジンギスカンの骨付きラムステーキとホルモン塩焼きそば、砂川のポークチャップ、歌志内の漬物(持ち帰り)、浦臼の神内ファームのハンバーグとサイコロステーキ、新十津川の笹寿司とスープカレーを堪能、食欲の秋を堪能しました。

砂川市長あいさつ

砂川市長あいさつ

砂川ハイウエイオアシス管理株式会社泉山社長と山本支配人

砂川ハイウエイオアシス管理株式会社泉山社長(左)と山本支配人

砂川市のブース(ポークチャップとスイーツ)

砂川市のブース(ポークチャップとスイーツ)

レトロバスの「まき太郎」

レトロバスの「まき太郎」

バスの中

まき太郎の車内

まき太郎

まき太郎を後ろから

トイシアターの大道芸

トイシアターの大道芸

芦別市長とさくらんぼ

芦別市長とさくらんぼ

黒瀬農園の家族

黒瀬農園

会場の様子

会場の様子

会場の様子

会場の様子

抽選会

特賞の本数が一番多く、私の目の前で米25キログラムとかスターライトホテル宿泊券、チロルの湯ペア宿泊券、グライダーペア搭乗券等が次々と当たって大喜びをしていました。

抽選会

大好評の抽選会

最近の記事一覧は、こちらを押してください。


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから