ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 平成29年 > 12月 > 北海道子どもの国雪中遊具製作協力に関する協定調印式

12月12日 北海道子どもの国雪中遊具製作協力に関する協定調印式

滝川駐屯地関谷司令

陸上自衛隊滝川駐屯地(関谷司令)と砂川市との間で協定調印式を行いました。今年2月からはじめた北海道子どもの国敷地内(ハイウェイオアシス館北側)の大型滑り台をこの冬も設置していただくものです。製作は来年1月29日から2月4日を予定しています。
2月4日は「子どもの国ウインターフェス」が開催予定で、以降、札幌雪まつりや中国の春節など観光客が増える時期であることから、昨年も多くの観光客でにぎわいました。
今年も製作時には、豚汁や暖かいコーヒー等の差し入れを行います。
陸上自衛隊滝川駐屯地関谷司令はじめ隊員の皆様に心から感謝を申し上げます。

北海道子どもの国雪中遊具製作協力に関する協定調印式

滝川駐屯地関谷司令(左)

今年2月の作業風景から

今年2月の作業風景から

雪中滑り台

完成を乞うご期待!

 調印後の懇談で、東日本大震災での自衛隊の活動を通して、国民の自衛隊に対する見る目が大きく変わったそうです。
 自衛隊は国を守るという崇高な任務とともに、大災害時においては代替のきかない役割も担っています。

最近の市長動静はこちら

12月の市長動静


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから