ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 平成29年 > 12月 > 砂川出身女子プロ野球選手岩谷美里選手

12月28日 砂川出身女子プロ野球選手岩谷美里選手

岩谷美里さんと

日本女子プロ野球リーグ埼玉アストライク所属の岩谷美里内野手(26歳)が今季の最優秀選手に選出されました。岩谷選手は今シーズン首位打者、最多本塁打、最多打点の3冠を達成しています。
昨日、砂川に戻ってきまして1月3日に埼玉に戻り練習がはじまります。
岩谷選手は小学校5年の時に、市内の少年野球チーム砂川イーグルス1期生として入団、北光小、石山中学校から滝川西高を卒業とともにこの年発足した女子プロリーグに参加しています。滝川西高ではソフトボール部に所属、この当時女子野球部は全国で4校しかなかったそうです。 今では30校程に増え、クラブチームや大学等を含めると50チーム程あるそうです。今後女子プロ野球4チームが増え、さらに大きく飛躍することを願っています。
お父さんは、日本リトルシニア中学硬式野球協会北海道連盟の理事をしており、弟の龍磨君は砂川市役所に在籍しています。

砂川出身女子プロ野球選手岩谷美里選手

岩谷美里さん(左)

埼玉アストライクの帽子

チームの帽子を被っての1枚

最近の市長動静はこちら

12月の市長動静


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから