ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 平成29年 > 2月 > 砂川ハイウェイオアシス館1階女子トイレ改修内覧

2月15日 砂川ハイウェイオアシス館1階女子トイレ改修内覧

砂川ハイウエイオアシス館トイレ

砂川ハイウェイオアシス館は今年から改修を始めますが、第1弾として1階女子トイレの改修が行われたので見てきました。
この後、男子トイレの改修やエレベーターの設置、外壁の改修も行われる予定です。砂川市も2階のフロアーを昨年改修しましたが、トイレについても改修を行います。
砂川市ハイウェイオアシスは高速道路からの砂川市への玄関口です。外国からのお客も増えており、ハイウェイオアシス管理株式会社とともに地域の活性化を目指していきます。
『まずは写真で紹介します』

トイレ入口

トイレ入口

トイレ前景(中央アイランド洗面所)

アイランド洗面所

使用中にはランプ点灯

中に人がいると赤いランプが点灯

トイレの操作ボタンは5ヶ国語で表記

トイレ操作ボタンはバリアフリー法による配置で5ヶ国語で表記

多目的トイレ1

多目的トイレ

多目的トイレ2

パウダーコーナー(化粧ルーム)

パウダーコーナー(化粧ルーム)

北海道中央バス大井参与、砂川ハイウェイオアシス管理株式会社泉山社長、株式会社泰進建設廣谷執行役員

左から北海道中央バス株式会社大井一樹参与(職員時代に非常にお世話になった方で、久しぶりにお会いしました)、砂川ハイウェイオアシス管理株式会社泉山社長、株式会社泰進建設廣谷克己執行役員

北菓楼

帰りがけに北菓楼でお話を聞いてきました。この時期は韓国の方が3割とのこと。このサインは韓国では「6」を表しています。ご協力ありがとうございます。

最近の記事一覧はこちらをご覧ください。

2月の市長動静はこちら


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから