ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 平成29年 > 6月 > 小雨の中での砂川消防演習

6月4日 小雨の中での砂川消防演習

砂川消防演習、消防車

「自らの地域は自らで守る」という郷土愛護の精神が受け継がれている消防団の皆さまは、それぞれの仕事・家庭を持ちながら、防災活動に昼夜訓練に励んでおられ、また、女性消防団員はAEDの技術習得や各地域での使用方法の指導・普及活動等、幅広く地域防災の中心的役割を果たしていることに敬意と感謝を申し上げます。
挨拶の要旨として、この他に昨年の台風被害を受け、その経験をしっかりと検証して次に受け継いでいくことの重要性を話しました。今後とも消防団員の役割はますます重要となります。
消防団員の分列行進、ポンプ車操法はいつ見てもよく訓練されており、非常に頼もしく見ています。

消防団田川団長

消防団田川団長

総監(砂川地区広域消防組合長)

総監(砂川地区広域消防組合長)として参加しました。

婦人防火クラブ

婦人防火クラブの皆さん

消防団の皆さま

消防団員の皆さま

消防団員の分列行進

消防団員の分列行進

ポンプ車操法、放水

ポンプ車操法、放水

最近の記事一覧はこちらをご覧ください

6月の市長動静はこちら


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから