ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2018年 > 1月 > 砂川市新年交礼会

1月5日 砂川市新年交礼会

砂川市新年交礼会市長挨拶

今年はいつもより人数が多いそうです。砂川市、商工会議所、建設協会の共催となっていますが、市議会議員や多くの市民の皆様にも来ていただいております。今年は砂川市政施行60周年を迎えます。
来賓として稲津衆議院議員、渡辺衆議院議員、神谷衆議院議員、地元砂川の稲村道議会議員、荒当道議会議員と陸上自衛隊滝川駐屯地関谷司令に出席をいただきました。
私の挨拶は、今後予定している事業についてお話をしました。「挨拶は10分で」と裏では制限があるものの、なかなか10分では厳しいものがあります。市役所新庁舎のスケジュールや無電柱化事業とまちなかの活性化策、ハイウェイオアシス館とスマートインターチェンジ通過車両の増加策、福寿園増床工事の完成と4月から入居、オアシスパーク(国の補助事業による遊水地の活用策)、砂川市が公共事業を安定的にできる理由とは・・・財政の健全化となぜ両立できたのか、など何とか10分でやりきりましたが、駅エレベーター設置や少子化対策の新規事業などは踏み込むと時間がなくなるので割愛しました。

稲津久衆議院議員

稲津久衆議院議員

渡辺孝一衆議院議員

渡辺孝一衆議院議員

神谷裕衆議院議員

神谷裕衆議院議員

稲村久男道議会議員

砂川出身の稲村久男道議会議員

荒当聖吾道議会議員

荒当聖吾道議会議員(右)

会場の様子

多くの方にご参加いただきました

稲津衆議院議員と滝川駐屯地関谷司令

稲津衆議院議員を囲んで滝川駐屯地関谷司令(右)と

最近の市長動静はこちら

平成30年1月の市長動静


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから