ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2018年 > 12月 > 東京出張

12月17、18日 東京出張

東京

東京に着くと北海道とは別世界。暖かい。すぐに国土交通省、総務省、消防庁(黒田消防庁長官と懇談。最近、地方交付税の本を出版、現職総務官僚が書いた本で自治体職員は必携)、議員会館は、原田環境大臣事務所で、庁舎建設でヒートポンプを導入するための要望の日程調整(来年1月に大臣に会えるよう調整中)、臨時特例交付金(起債は補正予算債)による小中学校へのエアコン導入の補助採択お礼で、稲津衆議院議員と懇談。事業総額は8,200万円で砂川市負担額は3割。
渡辺衆議院議員とは以前にお願いしていた砂川市の課題について協議。よい方向で話はまとまりました。
衆議院会館を出た時は午後7時になっていた。今週は日程が詰まっているが、1月・2月から見たらまだいい方です。
砂川では雪が降っているようだ。

黒田消防庁長官

黒田消防庁長官(右)

渡辺孝一衆議院議員

渡辺孝一衆議院議員

最近の市長動静はこちら

2018年12月の市長動静


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから