ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2018年 > 12月 > 心温まる来客

12月20日 心温まる来客

全国里親会会長表彰受賞報告

市内在住の神尾博史さん弘子さん夫妻は、第63回全国里親大会(石川県金沢市で11月17日、18日開催)にて会長表彰を受賞しました。
全国で5人受賞とのこと。全国里親大会の主催は、厚生労働省、公益財団法人全国里親会そして開催する都道府県と市などです。
神尾さん夫妻は、昭和61年に里親登録、平成15年に専門里親登録を行い、昭和62年に女児、平成10年に男児二人、平成16年に女児と、これまで4人の子どもを育ててきました。
神尾夫妻が子どもに恵まれなかったこともありますが、児童相談所からの問い合わせにより32年間にわたり4人の子どもを育ててきました。思春期の頃が一番たいへんでしたと言っておられましたが、20歳を過ぎる頃にわかってもらえたそうです。多くの問題もありましたが子どもから「育ててくれてありがとう」と言われた事が嬉しかった。いつも自分の子どもとして育て「楽しくもあり辛かった」としみじみとされておりました。
平成19年には、北海道善行賞(知事表彰)を受賞しています。
神尾さんご苦労様、そしてありがとうございます。いつまでも親子仲良くお元気にお過ごしください。
お二人がお帰りになる時、一瞬爽やかな風が吹きぬけたような気がした。

神尾夫妻

神尾夫妻

最近の市長動静はこちら

2018年12月の市長動静


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから