ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2018年 > 12月 > 砂川市立病院職員永年勤続表彰式

12月21日 砂川市立病院職員永年勤続表彰式

砂川市立病院職員永年勤続表彰式

砂川パークホテルで開催され医師3名、看護師5名、医療技術3名の11名の方が表彰されました。(勤続年数は15年と30年)
今年は永年にわたり市立病院にご尽力された小熊事業管理者が退職(名誉院長就任)、全国自治体病院協議会会長となられ、4月からは平林事業管理者・田口院長の体制がスタートした年です。
この圏域では病院機能の縮小や近隣クリニックの廃院等厳しい状況にありますが、今後とも中空知地域のセンター病院として、第3次医療圏の救命救急センター、周産期、災害、がん拠点病院として高度で質の高い病院を目指していただきたい。

平林事業管理者から表彰状授与

平林事業管理者から表彰状授与

田口院長から記念品授与

田口院長から記念品授与

最近の市長動静はこちら

2018年12月の市長動静


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから