ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2018年 > 3月 > 本日は議会の休会日―まとめてUPします―

3月9日 本日は議会の休会日―まとめてUPします―

雨

今日は朝から午後6時頃まで雨が降り続ける予報。
先日の雨で雨水桝は氷で覆われ、各地域で水が溢れる状況になっており、土木班と商工労働班が市内の雨水対策に出動。雪が解けないとわからないが融雪災害が各地で起きる可能性が。また、雪解けが例年より遅れ農業への影響も出そうです。

廃棄物減量等推進審議会

1.廃棄物減量等推進審議会(3月1日)

 今年は2年任期の更新の年にあたり12名の委員に委嘱書の交付を行いました。平成26年から一般家庭から出る「紙類」を資源として無料回収することで、「燃やせるごみ」の減量化に成功し、クリーンプラザくるくるへの燃やせるごみの搬入量が減少傾向にあります。砂川市の経常経費の削減に大きく貢献しました。各委員のご理解・ご協力に深く感謝申し上げます。
 この様に環境衛生のみならず、医療費、介護費等でも皆様方のご理解をいただき砂川市の経常経費の削減に大きな成果をあげており、その財源は少子高齢化対策や定住対策等、地域活性化対策に充てることができました。
 

北海道日本ハムファイターズマスコットとの写真

2.北海道日本ハムファイターズ応援大使決起集会、激励会(2日)

 札幌パークホテルで午後5時から道内18市町村の首長と竹田球団社長、栗山監督はじめ選手の皆さんとの決起集会・激励会に出席。
 砂川市の応援大使である近藤健介選手と石井裕也投手に応援大使用の名刺200枚と、お土産として北菓楼、ソメスサドルの商品を渡してきました。また、持参したバットとグローブ、ボール、団扇にそれぞれサインをしていただきましたので、市役所1階に展示して、後日子ども達を対象に抽選会を開催する予定です。
 

日本ハムファイターズ応援大使決起集会選手入場

選手入場

日本ハムファイターズ応援大使決起集会

選手入場の後、新シーズンの試合でユニホームやヘルメットに市町村名が入る抽選会。誠に申し訳ありません!2分の1の確率をはずしてしまいました。

抽選

申し訳ございません

近藤選手と石井選手

近藤選手(右)と石井選手(同2人目)

応援大使の名刺

球団の佐藤コミュニティリレーション部長(左から2人目)。砂川北高出身です。

バットにサイン

サインをいただきました。

石井選手、近藤選手と

近藤選手、石井選手のご活躍を期待しています

北海道日本ハムファイターズ応援大使決起集会記念写真

応援大使と市町村長全員で記念写真

自衛隊入隊予定者激励会

3.平成30年度自衛隊入隊予定者激励会(4日)

 滝川のホテル三浦華園で開催。砂川市からの入隊者は5名ですが内2名は女性です。国防という崇高な任務に就かれる皆さん、厳しい訓練が待っていますが、訓練に耐えしっかりと自分も磨いていただきたい。

砂川社交飲食協会総会・懇親会

4.砂川社交飲食協会総会(5日)

 はしご酒大会の開催が話題になったようです。参加する店も減り手間もかかることからやりたいと思っても厳しい現実もあるようです。砂川のイベントの中でも特徴的な事業で、私自身も大好きな事業で市としてもできるだけ支援をしたいと思っているのですが、お金だけで解決できるものでもなさそうです。
其田商工会議所会頭、石家観光協会会長と出席しましたが、何かよい方法はないのだろうか。

水島建設工業水和会総会・懇親会

5.水島建設工業水和会総会・懇親会(7日)

 水島建設工業と協力企業の親睦会です。水和会の川口会長(富士屋建装)の挨拶で始まりました。水島会長(水島建設工業)は、先代から社長を引き継いで25年が経ったとのことでしたが、公共事業が十分にあり、また、住宅もさかんに建った時代も見て来られたので、現在は隔世の感がありますが、砂川市はしっかりと公共事業(基盤整備、雇用確保、防災対策等)を実施するだけの財政力は保ってきました。

水島建設工業水和会総会・懇親会挨拶

水島建設工業水和会総会・懇親会3

最近の市長動静はこちら

平成30年3月の市長動静


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから