ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2018年 > 3月 > 市政功労者表彰式並びに市立病院名誉院長称号授与式

3月27日 市政功労者表彰式並びに市立病院名誉院長称号授与式

市政功労表彰式

3月31日で退職する小熊豊事業管理者の市政功労表彰式ならびに名誉院長称号授与式を行いました。平成3年に内科部長として赴任し、平成8年に病院長、平成26年に事業管理者となり27年間にわたり市立病院の発展に寄与しました。この間、医局制度の改正、診療報酬の引き下げ、病院制度の大改正など難局に直面しましたが、生き残るべき最良の道を選択し、また、新病院の建設にも取り組み、今や自治体病院のお手本といわれる病院になりました。永年のご労苦に敬意と感謝を申し上げます。

小熊豊氏市立病院名誉院長称号授与式

小熊豊氏

4月からは、毎週月曜日には砂川市立病院で勤務されます。医師不足のため北大第一内科から小熊先生の後任が補充されなかったことから、小熊先生が来てくださることとなりました。
この日の夜の小熊豊事業管理者退任送別会では、私が総務部長時代に小熊先生が診療が終わる夜8時頃に院長室に伺い、病院と行政との課題について協議した時代が懐かしいと挨拶で申し上げました。

最近の市長動静はこちら

平成30年3月の市長動静


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから