ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2018年 > 3月 > 春の訪れ

3月29日 春の訪れ

袋地沼の白鳥

朝起きて庭を見ると、昨日の好天により景色が一変していた。
今日も朝から好天。やっと長かった北海道の冬が終わりを告げ、春の兆しを感じるようになった。
仕事の合間をぬって西豊沼と袋地の雪の状況を見て来た。田んぼはまだ雪に埋もれていて、融雪剤をまいたところはもう少しで雪が消えそう。袋地の方が雪は多い。袋地沼には白鳥がいて、家族連れが白鳥に餌をあげていた。全部で20羽くらい。カメラを向けるとこちらの方へ寄って来る。田んぼや畑の雪が解けていないので食事?はどうしているのか気になる。
例年より北へ帰るのが遅くなるのだろうか。

袋地沼の白鳥2

袋地沼の白鳥

袋地沼の白鳥3

袋地沼の白鳥4

最近の市長動静はこちら

平成30年3月の市長動静


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから