ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2018年 > 6月 > 「第6回高校生チャレンジグルメコンテストin Hokkaido」

6月8日 「第6回高校生チャレンジグルメコンテストin Hokkaido」

砂川高校ラップサンド試食

議会前の金曜日、担当部課長と慌ただしく答弁内容の打合せ。一休みしていると砂川高校山本昌枝先生(家庭科)と生徒4人(茶道部有志)が訪ねて来た。聞くと、第6回高校生チャレンジグルメコンテストに出場するための試作品だとのこと。値段が高ければおいしいと思い込んでしまう私が試食してもどうなんだろうかと思いながらも食べてみた。
コンセプトを聞くと、”砂川の美味しいものをすべて一枚に包みました”とのこと。食材は、中道ファームの米粉、奥山農園のトマトとパプリカ、オニオンファームかわまたの玉葱とにんにく、上原ファームの豚ロース、その他は卵、牛乳、かぼちゃ、じゃがいも等。
7月中旬の予備審査を通過すれば、10月7日音更町で開催される本審査に出場できます。出場できるのは10校のみと狭き関門。チャレンジすることに意義があり。頑張れ砂川高校!
もし10校に選ばれたら単位制高校である砂川高校の新たな道が開けるかも。
なお、すごくおいしかったが、味覚が怪しい私の感想はここに書けない。

ラップサンド

地元の名物を考案し、恩返しがしたいとのこと

砂川高校の生徒、山本先生

山本先生(右)と生徒の皆さん

最近の市長動静はこちら

平成30年6月の市長動静


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから