ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2019年 > 12月 > 総務省北海道総合通信局高野局長来庁

12月5日 総務省北海道総合通信局高野局長来庁

総務省北海道総合通信局高野局長

高野潔局長(写真左)と奥野総務係長が市長室に来られた。
北海道総合通信局が実施している事業の説明が目的で、e‐ネットキャラバン(インターネットの安心・安全な利用を学ぶ講座)の推進では、小学校3年生から4年生向けの講座で講師派遣に伴う謝礼や交通費は無料で実施。砂川市は空知太小学校で実施した。市には小学校が5校、中学校が2校あることから今後事業を拡大していきたい。
砂川市のブロードバンドサービスの状況は、整備率が99.1パーセントとなっている。また、Society5.0時代の持続可能な地域社会の構築では、これまでの情報社会は4.0から5.0と人類史上5番目の新しい社会に突入する。就業の場の確保や担い手の確保、生活サービスの確保を図り地域コミュニティを維持する。このためにも【安定的な地方財源の確保】、【地方法人税の偏在是正】、【地方行財政改革の推進】が必要等々。
たとえば市立病院の画像を使った遠隔医療などの先端医療や、除雪車の自動運転による人材不足の解消など、まちの特性を活かしながら10年後を目指し取り組むことが必要と感じた。この点では岩見沢市が先端をいっている。NTTと協議が必要となる。

【コーヒーブレイク】

帰りがけに高野局長から「ところで、もりきちのお蕎麦で市長のお勧めは何ですか?」と聞かれた。私のブログを見たのだろうか?
「辛味もり蕎麦」か「ごぼう天蕎麦」がお勧めです。
12月中はお客が少ないので、食事後サイコロを振り、ゾロ目が出れば半額となるサービスを行っています。
ちなみに滝川市で開催された広域圏議会の帰りに2回食事をしましたが、私の随行者が2回ともゾロ目を出しました。なんか店主に申し訳ない気分ですが、サイコロは別にしてもお蕎麦はお勧めです。
打ちたての11時が一番美味しいと店主が言っています。

最近の市長動静はこちら

2019年12月の市長動静はこちら

お問い合わせ先

砂川市 総務部 市長公室課 秘書係
〒073-0195 北海道砂川市西6条北3丁目1-1
TEL 0125-54-2121(内線302) FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから