ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2019年 > 12月 > 市立病院永年勤続表彰式

12月20日 市立病院永年勤続表彰式

市立病院職員永年勤続表彰式

今年もあとわずかとなりました。雪も例年より少なくほっとしております。
今日は市立病院職員永年勤続表彰式と伝統となっているクリスマスパーティーですが、この後に渡辺孝一衆議院議員の防衛大臣政務官就任祝賀会が滝川市で開催されることから、挨拶後退席せざるを得ませんでした。仮装のクリスマスパーティーを楽しみにしていたのですが・・・。
令和元年度の表彰者は30年勤続の日下副院長(写真)はじめ10名、15年勤続表彰は武田直毅副院長はじめ23名の合計33名の方が表彰されました。表彰状は平林事業管理者から授与され、田口院長から記念品が渡されました。

【私の挨拶要旨】

砂川市立病院は南須原院長、小熊事業管理者、平林事業管理者と、今まで幾多の苦難を乗り越え自治体病院のお手本といわれてきました。
今、国では病院改革による機能の見直し、働き方改革、慢性期の患者の増加等難問が山積みしています。かつてもその時々で難問にぶつかりましたがみんなの英知で何とか乗り越えてきました。今回の問題も平林事業管理者を中心に病院の皆様の力と行政との連携のもと乗り切っていきたい旨話しをしました。

市長挨拶

私の挨拶

平林事業管理者

平林事業管理者

最近の市長動静はこちら

2019年12月の市長動静はこちら

お問い合わせ先

砂川市 総務部 市長公室課 秘書係
〒073-0195 北海道砂川市西6条北3丁目1-1
TEL 0125-54-2121(内線302) FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから