ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2019年 > 4月 > 山下洋子さん寄付採納

4月5日 山下洋子さん寄付採納

山下洋子さん寄付採納

本年2月10日ご逝去された、中央緑化土木株式会社山下眞史社長の奥様の洋子さん(写真中央)から、主人が生前砂川市にお世話になったとのことから、まちづくり資金として100万円の寄付をいただきました。
山下洋子さんと弟の山下治さんが市長室に来てくれました。奥様とお会いするのは10数年ぶりのような気がします。弟の山下治さんは川口市役所に勤めていたそうです。
私が総務部長の時に、地域交流センター「ゆう」が建設されましたが、建設過程の基本設計後、実施設計に移行する段階で、運営を市民が担うことを目指す「地域交流センター運営協議会準備会」が設立され、その論議のなかで、「使わせてもらう立場」から「積極的に使いこなす立場」へと会員の考えが変わり、基本設計をも変更して実施設計に移行していくという、先例のないことが起こりました。その中心にいたのが山下社長で、その後NPO法人「ゆう」の初代理事長に就任しました。
その理事長就任をお願いに行ったのが私でした。つい最近のことのように思い出します。山下社長がいなかったら、ここまでまとまらなかっただろうと思います。これらの過程を踏んで行き、のちに総務大臣表彰受賞へとつながったものと思います。 市民の力の凄さを見せつけられました。
心からご冥福をお祈りします。

山下洋子さんと治さん

最近の市長動静はこちら

2019年4月の市長動静


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから