ホーム > 生活・くらし > お知らせ > 路線バスの現状と路線図

路線バスの現状と路線図

 

路線バスの現状

砂川市には、通院・通学・買い物など市民の皆さんの生活に欠かすことのできない鉄道やバス、タクシーなどの交通機関が連携、補完、代替など、役割を担った運行をしていますが、人口減少などにより利用者の減少が続いています。

市内を通るバスについては、交通事業者により運行されていますが、利用者が減少する中で、一部のバス路線では、交通事業者に国・道・沿線自治体から収支不足の補てんを行いながら運行を維持している状況にあります。
現状では、バス利用者の減少に対し運行経費は嵩んでおり、収支改善は難しい状況のため、砂川市が負担する赤字補てん額は、今後も高い水準で推移することが予想されます。
利用者の減少がこのまま続くと、バスの利便性低下につながり、やがては減便や路線縮小、路線廃止となる可能性があります。

高齢者や学生をはじめ、日常生活に欠かすことのできない移動手段として、鉄道やバスなどの交通機関の担う役割はますます重要となります。
今後は、交通事業者や関係機関との連携・協力のもと、運行の効率化や利便性を確保し、日常生活に欠かすことのできない交通手段を、将来にわたって維持・確保する必要がありますが、交通機関を今後も維持・確保していくためには、わたしたち市民一人ひとりが、交通機関を積極的に利用し、さらに利用率を向上させることが何よりも大切です。
お出かけ・移動の際には、バスなどの交通機関の積極的な利用、そして、各交通機関に対する皆さんのご理解とご協力をお願いします。

路線バスのりば・路線図このリンクは別ウィンドウで開きます

Adobe AcrobatReaderのダウンロードPDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイトこのリンクは別ウィンドウで開きますより無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

砂川市 市民部 市民生活課 生活交通係
〒073-0195 北海道砂川市西6条北3丁目1-1
TEL 0125-54-2121(内線214・215・216) FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム

お知らせ

情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから