ホーム > 市政情報 > 市政功労者 > 市政功労表彰

市政功労表彰

市政功労表彰とは

選考の方法

令和元年度受賞者

市政功労表彰(自治振興部門)

其田晶子氏

其田晶子氏
平成19年10月から令和元年9月までの12年間選挙管理委員会委員、この間平成23年からは委員長として、各種選挙の公正な執行に尽力されたほか、平成10年7月から平成25年6月まで15年間人権擁護委員として、人権尊重思想の普及高揚を図り、市民の基本的人権の擁護に尽力され、地方自治の振興に大きく貢献されました。

市政功労表彰(社会福祉部門)

村山史氏

村山史氏
昭和63年6月から現在まで31年4ヶ月にわたり、交通安全指導員として活躍され、平成13年4月から現在まで18年6ヶ月、砂川市交通安全指導員会副会長として組織の発展強化にご尽力されています。また、平成14年4月から現在まで17年6ヶ月、砂川市防犯協会理事、この間平成20年から副会長、平成24年からは会長として、犯罪のない明るいまちづくり、安全・安心な社会の構築に寄与され、地域福祉の向上に大きく貢献されています。

明円亮氏

明円亮氏
平成11年8月から現在まで20年余りにわたり、介護認定審査委員会委員、平成23年4月からは委員長として活躍され、被保険者の要介護状態、要支援状態を的確に判断するなど、介護保険制度の発展にご尽力されています。また、砂川市公務災害補償等認定委員会委員、空知医師会会長、社会福祉法人砂川福祉会の理事および理事長として活躍されるなど、地域医療・地域福祉の向上に大きく貢献されています。

梶尾幸克氏

梶尾幸克氏
平成10年12月から現在まで20年10ヶ月にわたり、民生児童委員として活躍され、平成25年12月から砂川市民生児童委員協議会監事、平成28年12月からは副会長を務められるなど、社会福祉の発展に大きく貢献されています。

田中宣子氏

田中宣子氏
平成10年12月から現在まで20年10ヶ月にわたり、民生児童委員として活躍され、平成22年12月から砂川市民生児童委員協議会心身障がい者対策部会副部長を務められるなど、社会福祉の発展に大きく貢献されています。

奥村照子氏

奥村照子氏
平成10年12月から現在まで20年10ヶ月にわたり、民生児童委員として活躍され、平成19年12月から砂川市民生児童委員協議会監事、さらに砂川市廃棄物減量等推進審議会委員を務められるなど、社会福祉の発展に大きく貢献されています。

貢献表彰

宮本厚志氏

宮本厚志氏
 昭和51年1月から現在まで、37年8ヶ月にわたり、交通安全指導員として街頭指導にあたり、地域の交通安全思想の普及と啓蒙に努めるなど、本市の交通安全運動の推進、地域福祉の向上に大きく貢献されています。

高川勝義氏

高川勝義氏
昭和57年6月から平成30年3月までの33年7ヶ月にわたり、交通安全指導員として街頭指導にあたり、地域の交通安全思想の普及と啓蒙に努めるなど、本市の交通安全運動の推進、地域福祉の向上に大きく貢献されました。

菊地徳倫氏

菊地徳倫氏
平成2年6月から現在まで、29年4ヶ月にわたり、交通安全指導員として街頭指導にあたり、地域の交通安全思想の普及と啓蒙に努めるなど、本市の交通安全運動の推進、地域福祉の向上に大きく貢献されています。

武田慎一氏

武田慎一氏
平成6年7月から現在まで、25年3ヶ月にわたり、交通安全指導員として街頭指導にあたり、地域の交通安全思想の普及と啓蒙に努めるなど、本市の交通安全運動の推進、地域福祉の向上に大きく貢献されています。

過去の受賞者

・受賞者一覧(平成23年度から平成30年度)PDFファイル(971KB)

Adobe AcrobatReaderのダウンロードPDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイトこのリンクは別ウィンドウで開きますより無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

砂川市 総務部 市長公室課 秘書係
〒073-0195 北海道砂川市西6条北3丁目1-1
TEL 0125-54-2121(内線302) FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから