ホーム > 市政情報 > 市役所・職員 > 会計年度任用職員

会計年度任用職員

地方公務員法および地方自治法が改正されたことに伴い、地方公共団体で働く臨時・嘱託職員の制度が大きく変わり、令和2年4月から新たに会計年度任用職員制度が創設されます。これまでの臨時・嘱託職員は、すべて「会計年度任用職員」に移行することになります。
会計年度任用職員の身分は、一般職の地方公務員となり、服務規律(職務専念義務や守秘義務など)が適用されます。また、任期や勤務時間等一定の条件を満たす場合には年2回の賞与(期末手当)が支給されるほか、休暇制度の拡充など、現行の臨時・嘱託職員と比較して勤務条件が改善されます。

 

募集状況

会計年度任用職員の募集状況は以下の通りです。

令和2年度採用 会計年度任用職員募集について

 

お問い合わせ

会計年度任用職員制度に関すること

業務内容等に関すること

お問い合わせ先

砂川市 総務部 総務課 職員係
〒073-0195 北海道砂川市西6条北3丁目1-1
TEL 0125-54-2121(内線308・309) FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから