ホーム > 市政情報 > 市役所・職員 > 保健福祉部社会福祉課ひまわり保育園保育士

保健福祉部社会福祉課ひまわり保育園保育士

takase

保健福祉部社会福祉課ひまわり保育園
保育士 髙瀬 さくら
平成26年度採用
出身地:上砂川町

これが私の仕事

takase

保育士は子どもたちが基本的な生活習慣や社会性を身に付けられるようにすることを基本に、生活や遊びを通して子どもたちの心身が健やかに発達するよう援助をしています。ほかにも保護者の方への支援や子どもの日々の記録、園内の保育環境の整備など、様々な仕事をしています。

仕事をして一番うれしかったこと

takase

担任を持っていた子どもや保護者の方に「このクラスの先生になってくれてありがとう」と言っていただいたことです。
たいへんなことや悩むこともありますが、子どもたちとともに運動会などの大きな行事を一緒になって乗り越えることができたり、子どもの成長が見られるたびに、それ以上の達成感ややりがいを感じることができ、保育士になって「良かった」と幸せな気持ちになります。
 

砂川市の職員を選んだ理由

takase

上砂川町の出身であることから地元周辺で働きたいという思いをずっと持っていました。学生の頃に砂川市の保育園で実習を行い、先生方の温かさに触れ、子どもたちとかかわる中でも心に残る経験を多くすることができたということが、印象に残っています。今働いている先生方と一緒に「ここで働きたい」と思ったからです。

皆さんへのメッセージ

保育園は、市役所や病院などとは離れていて仕事では会う機会はありませんが、行事を通して市役所や病院、消防など、さまざまな職種の方と交流をする機会も多く、同年代の職員との関わりも深められ、日々楽しく過ごすことができています。
皆さんと一緒に子どもたちの成長を見守ることができる「保育士」という仕事ができる日を砂川市で待っています。
 

お問い合わせ先

砂川市 総務部 総務課 職員係
〒073-0195 北海道砂川市西6条北3丁目1-1
TEL 0125-54-2121(内線308・309) FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから