ホーム > 健康・福祉 > お知らせ > 【重要】新型コロナウイルス感染症 札幌市への不要不急の往来自粛について

【重要】新型コロナウイルス感染症 札幌市への不要不急の往来自粛について

 北海道内の感染状況については、新規感染者数は概ね横ばいで推移しているものの、札幌市においては、感染の増加傾向が続き、変異株による感染も確認されています。人の移動や会食機会の増加などといった感染リスクが高まる時期を迎える中、これ以上の感染を防ぎ、全道への感染拡大につながらないよう、北海道は、3月27日から4月16日までの3週間、札幌市に対し北海道の警戒ステージ4相当の強い措置を講じることとしました。
 市民の皆様におかれましても、引き続き、感染の再拡大防止に向けた対策を実践していただくとともに、下記の対策の実施にご協力をお願いします。

道民および道内に滞在している皆様への要請(3月27日~4月16日まで)

・感染リスクを回避できない場合は、札幌市との不要不急の往来を控えてください。

 

感染の再拡大に向けた対策につきましては、下記をご覧ください。

【重要】新型コロナウイルス感染症 感染再拡大防止に向けた対策の変更

お問い合わせ先

砂川市 保健福祉部 ふれあいセンター
〒073-0166 北海道砂川市西6条北6丁目1-1
TEL 0125-52-2000 FAX 0125-52-2114
お問い合わせフォーム

お知らせ

情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから