ホーム > すながわトピックス > 令和3年 > オープンを控えた新庁舎を見学

オープンを控えた新庁舎を見学

5月6日にオープンを控えた市役所新庁舎にて「新庁舎完成見学会」が行われ、市民など592人が足を運びました。
見学に訪れた市民の皆さんは「こういう機会にしか入れないから」と市長室や各種会議室など、隅々まで見学していました。
訪れた市民からは「きれいで素敵な庁舎。休憩スペースもあってゆっくりできそう」「今の庁舎と比べて各窓口がコンパクトにまとまっているから、わかりやすくて利用しやすそう」「オープンしたら早速申請などに来たい」など新庁舎のオープンを心待ちにする声が多数聞かれました。
新庁舎は5月6日にオープンします。お近くをお通りの際はぜひお気軽にお立ち寄りください。

窓口上部に大きく課名の表示があり、目的の窓口がわかりやすくなりました

市長室で記念撮影する方々

4階展望ラウンジからの眺めは一見の価値ありです

たくさんの方が見学に来られました

お問い合わせ先

砂川市 総務部 市長公室課 広報広聴係
〒073-0195 北海道砂川市西7条北2丁目1-1
TEL 0125-74-8763 FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから