ホーム > 健康・福祉 > 保健・医療 > 高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種費用助成のお知らせ

高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種費用助成のお知らせ

平成26年10月より、節目の年齢の方を対象に実施してきた『高齢者の肺炎球菌予防接種』について、令和元年度から5年間に限り継続実施されることとなりました。これまで接種を受けていない方へ再度接種機会を提供し、接種率の向上を図るための経過措置となっています。
節目の年齢の方で、これまでに1度も接種したことがない方が接種の対象となります。

接種を希望する方は、各自実施医療機関に予約の上、案内文書に同封された予診票を持参し、受診してください。説明書をよく読み、十分に理解したうえで接種を行ってください。    

なお、主治医のいる方は主治医とご相談の上接種をしてください

令和3年度の助成対象者   

  1. 令和3年4月1日~令和4年3月31日までの間に、65歳・70歳・75歳・80歳・85歳・90歳・95歳・100歳になる方。
  2.  60歳以上65歳未満で、心臓・腎臓・呼吸器・免疫等の機能に障害があり、障害程度1級に該当する方

上記1,2の方で、これまで一度も肺炎球菌ワクチンの予防接種を受けたことがない方

(注)これまで助成の有無に関わらず、一度でも肺炎球菌ワクチンの予防接種を受けた方は、助成の対象にはなりません。

(注)5年以内に再接種すると副反応が強く出る場合がありますのでご注意ください!!

令和3年度の助成対象者
年齢 生年月日
65歳 昭和31年4月2日~昭和32年4月1日
70歳 昭和26年4月2日~昭和27年4月1日
75歳 昭和21年4月2日~昭和22年4月1日
80歳 昭和16年4月2日~昭和17年4月1日
85歳 昭和11年4月2日~昭和12年4月1日
90歳 昭和6年4月2日~昭和7年4月1日
95歳 大正15年4月2日~昭和2年4月1日
100歳 大正10年4月2日~大正11年4月1日

接種回数・料金

助成期間

令和3年4月1日(木曜日)~令和4年3月31日(木曜日)まで

(注)この期間を過ぎた場合は任意接種となり全額自己負担となります。

実施医療機関

(注)いずれも完全予約制です。各医療機関に直接お申し込みください。

ただし、砂川市立病院については、現在、定期的に通院している方のみ対象としますので主治医とご相談ください。(新規受診は受け付けません。)

いとう内科循環器科クリニック 55-3355
細谷医院 52-3057
明円医院 53-2100
村山内科医院 54-0888
砂川慈恵会病院 54-2300
砂川市立病院 54-2131

受診の際に持参するもの

その他

市外の医療機関や施設などに長期入院・入所している方で上記の医療機関で接種できない場合、接種費用の助成を希望する方は、ふれあいセンターにご相談ください。

お問い合わせ先

砂川市 保健福祉部 ふれあいセンター
〒073-0166 北海道砂川市西6条北6丁目1-1
TEL 0125-52-2000 FAX 0125-52-2114
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから