ホーム > 子育て・教育 > 社会教育 > 砂川市はたちの集いについて

砂川市はたちの集いについて

成人式の名称変更について

 民法の改正により、成年年齢が18歳に引き下げられたことに伴って変更を予定していた成人式の名称を、令和5年1月に開催予定の式典から変更することが決定いたしましたので、お知らせいたします。

名称 「はたちの集い」

 従来と変わらずその年度に20歳となる方が対象となるため、「成人」という表記を使わず「20歳」を表す「はたち」としました。また、砂川市の式典は対象者が世話人会を組織し、自ら集まり企画・運営を行うことから、「集い(つどい)」と表現することとしました。

開催回数 「第75回」

 開催回数については、参加者が故郷砂川の歴史の一端を感じ取れるよう成人式から通算し「第75回」とすることとしました。

令和4年度中に20歳を迎える方の記念式典(成人式)の世話人募集について

民法の改正により、令和4年4月1日から、成年年齢が18歳に引き下げられました。砂川市が開催する記念式典の対象年齢については、従前のとおり年度中に20歳になる方とし、名称については今後、変更を予定しています。

現在、令和5年1月8日(日)開催予定の記念式典の企画・運営を行う世話人を募集しています。
記念式典対象者で組織する世話人会は、式典やイベントの企画など記念式典に向けて準備を行います。一生に一度の記念式典を一緒に盛り上げてみませんか。

対象者

平成14年4月2日~平成15年4月1日生まれの方
 ※進学・就職などで住所を市外に移されている方も参加できます。

開催期間

8月から記念式典当日まで月1回程度
 ※記念式典の当日まで随時募集しております

開催場所

公民館

申込み

世話人会に参加を希望される方は、下記の問い合わせ先までご連絡ください。

成年年齢引き下げ後の成人式対象者について

民法の改正により、令和4年4月1日から、成年年齢が18歳に引き下げられます。これを受け、令和5年1月に開催する砂川市成人式の対象年齢について次のとおり決定いたしましたのでお知らせいたします。また、式典名称については、変更することとしています。

対象年齢  20歳 (その年度に20歳になる方)

【対象年齢を20歳とした理由】
・民法改正後も、飲酒や喫煙の対象年齢は20歳のままであり、大人としての環境が整う20歳を対象年齢とすることが望ましく、20歳からが成人というイメージが定着しているため。
・18歳を成人式の対象年齢とした場合、高校3年生の場合では、受験や就職活動の時期のため、時間的、精神的、経済的に余裕がない時期であるため。
・今年度の成人式の運営に携わる世話人会(対象者で構成される実行委員会)や社会教育委員からは、従前のとおり20歳を対象とするべきという意見が多かったため。

お問い合わせ先

砂川市教育委員会 社会教育課 社会教育係〔2階 25番窓口〕
〒073-0195 北海道砂川市西7条北2丁目1-1
TEL 0125-74-8379 FAX 0125-74-8798
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから