ホーム > 市政情報 > 広報広聴 > 広報事業

広報事業

広報すながわの発行

市民の皆様方に、市政情報や暮らしに必要で身近な情報などを幅広く提供しています。

発行回数
月1回発行 創刊(昭和26年9月10日)~昭和28年3月まで(1年7か月)
月2回発行 昭和28年4月~昭和29年3月まで(1年)
月3回発行 昭和29年4月~平成12年3月まで(46年)
月2回発行 平成12年4月~現在
名称
町政だより 創刊~昭和33年6月まで(6年10か月)
市政だより 昭和33年7月~昭和59年5月まで(25年10か月)
広報すながわ 昭和59年6月~現在
配色
1色刷り
創刊~平成3年3月(39年7か月)
2色刷り (年4回に分けて配色) 平成3年4月~平成11年3月(8年)
2色刷り 平成11年4月~現在
紙面サイズ・文字の大きさ
B5判(9ポイント)
創刊~平成7年3月まで(43年7か月)
A4判(10ポイント) 平成7年4月~現在

掲載内容・配布方法など

「広報すながわ」の発行は毎月1日号と15日号で、年に24回発行しています。
主な掲載内容は市の施策・事業、テーマに沿った特集記事、写真で紹介するまちの話題、募集、イベント、健康にかかわるお知らせ記事などです。
制作はDTP(広報紙作成システム)の導入により職員が取材・編集・入稿・校正を手がけ、印刷業者には写真取り込み、印刷を委託しています。
配布は広報委員により市内の全世帯および各事業所にお届けしています。

Web版広報すながわ

すながわTopics

まちの催し、イベント、話題などを取材し、写真とともに紹介しています。ぜひ、ご覧ください。
また、皆さんからの情報もお待ちしていますので、よろしくお願いします。

ホームページの運営

市民の皆様方に、暮らしに必要で身近な情報や市政情報などを、各課・係から直接的に情報を発信しています。

開設とリニューアルの状況
開設
平成12年10月1日
1回目リニューアル 平成15年4月1日
2回目リニューアル 平成21年9月10日
3回目リニューアル 平成28年3月1日

砂川まちづくり出前講座

市役所の仕事や事業の内容などで知りたいことはありませんか?
平成14年度より「砂川まちづくり出前講座」と称し、市民が知りたいことに市の職員が講師として直接出向いて、所管事務の現状などの説明を行っています。料金はもちろん無料です。
みんなでまちのことを一緒に考えてみませんか?

「砂川まちづくり出前講座」 利用方法・講座メニューなどの詳細

施設見学会

市内の施設を見学します。生活に関連のある公共施設から民間の施設など、職員の説明を受けながら幅広く見学します。
砂川市のまちを実際に見ることにより、まちづくりの進展を実感したり、まちの良さを再認識したりすることができ、参加者から好評を得ている事業です。

砂川を紹介する写真

皆さんが目にしたり、感じたりした砂川を写真を通じてPRしていただき、砂川の良さを市内外の方に再発見、再認識していただこうと昭和40年より実施しています。

過去の入選作品

お問い合わせ先

砂川市 総務部 市長公室課 広報広聴係
〒073-0195 北海道砂川市西6条北3丁目1-1
TEL 0125-54-2121(内線320・321) FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから