ホーム > 市政情報 > 協働 > 市民活動団体の紹介 > 砂川市認知症を抱える家族の会(ひだまりの会)

砂川市認知症を抱える家族の会(ひだまりの会)

砂川市認知症を抱える家族の会(ひだまりの会)の様子1 砂川市認知症を抱える家族の会(ひだまりの会)の様子2 砂川市認知症を抱える家族の会(ひだまりの会)の様子3

【代表者氏名】

会長 長田 文美 (ナガタ アヤミ)

【設立年月日】

平成19年3月19日

【設立の目的】

介護する家族の介護負担の軽減と偏見の少ない介護しやすい地域づくりを目的とした団体です。

【会員数】

個人会員28名(男性8名・女性20名)
賛助会員84名

【会員の募集】

【入会の条件】

介護をされている方、されていた方、関心があり協力して頂ける方

【活動日時や活動頻度】

例会:毎月第3月曜日 10時~12時
年数回の会議出席、年1回の広報活動、他

【主な活動拠点および地域】

砂川市内および近隣市町村 例会はふれあいセンター

【会費】

年会費 1,000円

【活動内容、団体の特色又は活動実績など団体の紹介】

お問い合わせ先

【砂川市認知­症を抱える­家族の会(­ひだまりの­会) 連絡先】
〒073-0167
砂川市西7条北4丁目1番1号
砂川総合福祉センター内
TEL 0125-54-1171(社会福祉協議会) 
FAX 0125-55-2232(社会福祉協議会)


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから