ホーム > 市政情報 > 入札・契約 > 建設工事等に係る入札・契約制度について

建設工事等に係る入札・契約制度について

砂川市では、建設工事等に係る入札・契約制度について、公正性、透明性、競争性をより一層高めることを目的として、下記の方針で入札を行っています。

制限付き一般競争入札の実施

砂川市ではこれまで資力、信用その他について適切と認める特定多数の者による指名競争入札を実施してきましたが、 平成19年度から予定価格が130万円を超える建設工事の請負契約等を対象として制限付き一般競争入札を原則実施しています。 このことにより指名競争入札は、特殊な技術を要するものや緊急を要する建設工事や50万円を超える業務委託契約等を除き、原則廃止しています。

一般競争入札の参加は地域を限定します

砂川市内業者優先とします

本市の厳しい経済状況を踏まえ、また中小企業者の受注機会の確保の観点から、砂川市が発注する建設工事等については、適正な競争性のもと、地元で施工可能なものは市内業者を基本として地域要件を定めてまいります。

北海道内業者限定の一般競争入札

予定価格が3億円を超える建設工事で、工期、内容、技術的特性等から共同請負によることが適当と認められる場合は、北海道内に主たる営業所を有する2社ないし3社の構成員で結成された特定建設工事共同企業体を活用します。(1社以上は砂川市内に本店または支店を有すること)

特定関係にある資格者同士の同一入札への参加を制限します

入札の公平性の確保および談合の未然防止を図るため、親会社・子会社等の資本関係、同一人物が取締役に就任している会社同士など、特定関係にある資格者同士の同一入札への参加を制限します。

なお、仮に特定関係にある資格者同士が同一入札に参加した場合は、いずれの入札も無効となります。

資料

Adobe AcrobatReaderのダウンロードPDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイトこのリンクは別ウィンドウで開きますより無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

砂川市 総務部 総務課 契約管財係
〒073-0195 北海道砂川市西6条北3丁目1-1
TEL 0125-54-2121(内線312) FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから