ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2020年 > 11月 > 砂川市に対する要望書【砂川観光協会】

11月25日 砂川市に対する要望書【砂川観光協会】

砂川市に対する要望書【砂川観光協会】

商工会議所に引き続き観光協会の石家会長と山下事務局長が市長室へ

・令和元年度には3名だった事務局体制が現在2名となっていることから、地域おこし協力隊による増員や人件費の見直し
・運営費への助成
・イベントに係る補助の継続
・事業費補助の柔軟な対応

今年は新型コロナウイルス感染症により、ほとんどの事業が中止を余儀なくされ厳しい状況となった。観光協会も独自に飲食業への応援事業を実施し、昨年大好評だったマラニック大会は中止せざるを得ませんでしたが、規模を縮小してフリーウォーク大会を開催するなど、厳しい中で事業を行ってきました。国もこのコロナ禍では、アクセルとブレーキを交互に踏みながらの状況が続くものと思います。
国・道の対策を見ながら砂川市の感染症対策や経済対策を進めていきましょう。

市長に要望書を手渡す観光協会の石家会長

市長に要望書を手渡す観光協会の石家会長(写真左)

最近の市長動静はこちら

2020年11月の市長動静

お問い合わせ先

砂川市 総務部 市長公室課 秘書係
〒073-0195 北海道砂川市西6条北3丁目1-1
TEL 0125-54-2121(内線302) FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから