ホーム > 産業情報 > 農業 > 鳥インフルエンザ

鳥インフルエンザ

死んだ野鳥を見つけても素手で触らないで!!

衰弱したり、死亡した野鳥を見つけたときは、次の事に注意してください。

注意事項

死んでいたり、衰弱している野鳥を見つけた場合は、絶対に素手で触らないように しましょう。
誤って鳥の糞に触れた後は、必ず手洗いとうがいをしましょう。
水辺等に立ち寄って鳥の糞を踏んだ場合は、念のために靴の底を洗いましょう。

お願い

野鳥が死んでいるのを見つけたら、手を触れずに砂川市役所農政課(下記のお問い合わせ先)までご連絡ください。
不安な場合には、空知支庁、獣医師、家畜保健衛生所、または保健所にご相談ください。

お問い合わせ先

砂川市 経済部 農政課 農政係
〒073-0195 北海道砂川市西6条北3丁目1-1
TEL 0125-54-2121(内線352・353) FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから