ホーム > 産業情報 > 労働 > 雇用対策について

雇用対策について

厚生労働省では、年次有給休暇を取得しやすい環境整備を促進するため、年末年始における連続休暇の取得促進を推し進めています。
各事業場においても年次有給休暇取得促進の意識啓発をよろしくお願いいたします。

就職を希望する皆さんへ

公共職業安定所の取り組みのご案内(ハローワークのホームページへリンクします) 

ハローワークインターネットサービスこのリンクは別ウィンドウで開きます日本全国のハローワークの求人情報を一発検索!!

ハローワーク砂川(電話0125-54-3147)

(注)ハローワークでは「若者応援宣言企業」を募集中です!この事業は、若者の採用・育成に積極的な企業様に「若者応援宣言」をしていただき、ハローワークおよび北海道労働局が積極的に企業のPRを行うものです。宣言基準など詳しい内容等のお問合わせは、お近くのハローワークへ。

その他リンク

ジョブカフェこのリンクは別ウィンドウで開きます就職を希望している若い人を対象に、就職アドバイスや各種セミナー、就職へのマッチングなど、総合的な就職支援を行います。

事業主の皆さんへ

「障がい者雇用納付金制度」の対象事業主が拡大されます。
平成27年4月から、常時雇用している労働者数が100人を超え200人以下の中小企業事業主の皆様も納付金の申告が必要となります。(平成28年4月申告開始)
平成27年4月~翌年3月までの各月の雇用障がい者数等を把握・確認するなど、申告・給付に向けて具体的な準備を進めていただく必要があります。
北海道高齢・障がい者雇用支援センター(電話011-200-6685)

北海道の取り組みのご案内(北海道ホームページへリンクします)

雇用対策に関するお知らせこのリンクは別ウィンドウで開きます
北海道の最低賃金このリンクは別ウィンドウで開きます

砂川市の融資制度のご案内

中小企業者に対する制度融資

厚生労働省の取り組みのご案内(厚生労働省のホームページへリンクします)

中小企業者に対する助成制度このリンクは別ウィンドウで開きます

雇用保険制度についてこのリンクは別ウィンドウで開きます

雇用保険を受給できない方にこのリンクは別ウィンドウで開きます

総合労働相談センターこのリンクは別ウィンドウで開きます

パートタイム労働者に関する労働法についてこのリンクは別ウィンドウで開きます

安全衛生優良企業公表制度についてこのリンクは別ウィンドウで開きます

各種助成金制度このリンクは別ウィンドウで開きます

労働相談について

北海道労働委員会では、突然の解雇や賃金未払いなど、労働者個人と使用者間の労働問題に関するトラブルの解決を支援する「個別的労使紛争あっせん」を行っています。
労働問題に精通した公・労・使の各委員三人一組のあっせん員が、当事者から事情を聴き、問題点に応じた助言等を行って双方の歩み寄りによる解決を図ります。申請は簡単・無料で、秘密厳守の上、迅速に対応します。札幌近郊以外の方には現地に出向いて申請受付やあっせんを行います。お気軽に相談ください。
詳しくは北海道労働委員会のホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

一般の労働相談は道の「労働相談ホットライン」をご利用ください。フリーダイヤル0120-81-6105(月~金曜日17時00分~20時00分、土曜日13時00分~16時00分祝日、年末年始を除く)

あっせん窓口(相談・申請)電話番号011-204-5667(月~金曜日8時45分~17時00分祝日、年末年始除く)

お問い合わせ先

砂川市 経済部 商工労働観光課 企業労政係
〒073-0195 北海道砂川市西6条北3丁目1-1
TEL 0125-54-2121(内線349) FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから