ホーム > 産業情報 > 商工 > 「一村一エネ」事業の実施状況について

「一村一エネ」事業の実施状況について

北海道開拓おかきの揚げ油で発電しています!

道では、「エネルギーの地産地消」の取組を推進するため、平成22年度から市町村と企業やNPOなど地域の多様な主体が協働・連携し、地域の特色を活かした省エネルギーや新エネルギーの開発・導入の促進に向けた取組に対して、「一村一炭素おとし事業」を通じて地域経済の活性化に効果が見込まれる事業を支援するとともに、平成24年度からは内容を新たにした「一村一エネ」事業として支援しています。

砂川市・株式会社ホリ・北電総合設計・北海道環境財団では、今回連携して「北海道開拓おかきコジェネコンソーシアム」を立ち上げ、開拓おかきの揚げ油を活用した発電機の設置事業に取り組みました。

詳細についてPDFファイル(353KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

Adobe AcrobatReaderのダウンロードPDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイトこのリンクは別ウィンドウで開きますより無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

砂川市 経済部 商工労働観光課 商工観光係
〒073-0195 北海道砂川市西6条北3丁目1-1
TEL 0125-54-2121(内線347・348) FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから