ホーム > 生活・くらし > 土木 > 砂川市橋梁長寿命化計画策定

砂川市橋梁長寿命化計画策定

長寿命化修繕計画は、今後老朽化する管理橋梁に対し、従来の事後的な修繕・架換えから予防的修繕・計画的架換えへの転換を図るとともに、橋梁の長寿命化および修繕・架換えに関わる費用の縮減を図ることを目的とし、効率的な維持管理を実施していきます。 

(経緯および今後の予定)
平成23年橋梁点検 高速道路に架かる市内9橋の点検を実施。
平成24年橋梁点検 市内71橋の点検を実施。
平成25年計画策定 市内80橋について今後10年間の修繕計画を立案。
今後は、修繕計画に基づき10年で17橋の修繕を実施し、また、市内80橋については、修繕完了した橋梁も含め5年間ごとに点検を実施し、市内橋梁の健全化を図る。

砂川市橋梁長寿命化計画PDFファイル(465KB)

今後の橋梁修繕予定一覧PDFファイル(146KB)
 

Adobe AcrobatReaderのダウンロードPDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイトこのリンクは別ウィンドウで開きますより無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

砂川市 建設部 土木課 維持係
〒073-0195 北海道砂川市西6条北3丁目1-1
TEL 0125-54-2121(内線242・243) FAX 0125-52-2205
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから