ホーム > 生活・くらし > 住宅 > 道路の位置指定

道路の位置指定

道路の位置指定とは

法42条1項5号の道路とは、法42条の1項1号から1項4号までによらないで築造する政令に定める基準に適合する道で、これを築造しようとする者が特定行政庁からその位置の指定を受けたものです。

建築基準法上の道路がない未開発の土地や、大きな敷地を細分化して利用しようとする場合などには、新たに道路を築造しなければ、建築物の敷地として利用できない場合があります。

このような場合には、計画道路を申請して指定を受けることにより位置指定道路(法42条1項5号)の道路となります。

「道路位置指定」を受けるには、次のことが必要です。

廃止および変更について

位置指定道路等の私道は、その必要性がなくなった場合には、手続きを経て変更や廃止をすることができます。しかし、その道路のみによって、接道義務を満たしている建築物がある場合は、変更または廃止ができない場合があります。

位置指定道路の変更または廃止に関しては、事前にご相談ください。

Adobe AcrobatReaderのダウンロードPDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイトこのリンクは別ウィンドウで開きますより無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

砂川市 建設部 建築住宅課 建築指導係
〒073-0195 北海道砂川市西6条北3丁目1-1
TEL 0125-54-2121(内線258) FAX 0125-52-2205
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから