ホーム > 生活・くらし > 交通 > 運転免許証自主返納サポート事業

運転免許証自主返納サポート事業

事業概要

砂川市では、運転に不安のある方の運転免許証の自主返納を促進し、交通事故の減少を図るため、運転免許証を自主的に返納した方に支援品を進呈する「運転免許証自主返納サポート事業」を開始しました。
運転免許証の自主返納は、砂川警察署または札幌運転免許試験場(中央・厚別優良運転者免許更新センターでも手続き可能)で手続きができます。運転免許証を自主返納した後に、市役所にお越しください。

まずは砂川警察署などで手続きを

運転免許証の自主返納(申請による取消し)

申請方法

運転免許証を返納される本人が次のものをご持参のうえ、砂川警察署等で手続きしてください。手数料は無料です。

申請・問い合わせ先等

次に市役所で申請を

運転免許証自主返納サポート事業

対象者

申請時に砂川市にお住まいで、平成29年4月1日以降にすべての種類の運転免許証を自主返納した方。
(注1)自主返納した日から1年以内に申請してください。
(注2)申請は1人1回限りで、代理人も申請できます。

支援品

申請方法

次のものをご持参のうえ、市役所生活交通係(5番窓口)までお越しください。

申請書

Adobe AcrobatReaderのダウンロードPDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイトこのリンクは別ウィンドウで開きますより無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

砂川市 市民部 市民生活課 生活交通係
〒073-0195 北海道砂川市西6条北3丁目1-1
TEL 0125-54-2121(内線214・215・216) FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから