ホーム > 市政情報 > 市役所・職員 > 監査委員 > 監査委員について

監査委員について

監査委員は、地方自治法第195条第1項、第2項および196条第1項に基づき設置することが定められており、定数は条例で増加することもできますが政令市以外の市は二人とされています。
本市では識見を有する者(注)1人と市議会議員から1人を選出し、市長が議会の同意を得て選任しています。任期は識見を有する者は4年、議員は議員の任期であり、現在の監査委員は下記のとおりです。

現在の監査委員
氏 名 栗 井 久 司 佐々木 政 幸
選出区分 識見委員 議会選出委員
任  期 平成28年4月1日から平成32年3月31日 令和元年5月8日から令和5年4月30日
任期形態 代表監査委員 非常勤 非常勤

(注)『識見を有する者』とは、人格が高潔で、普通地方公共団体の財務管理、事業の経営管理その他行政運営に関し優れた識見を有する者をいう。

お問い合わせ先

砂川市 監査委員事務局 監査係
〒073-0195 北海道砂川市西6条北3丁目1-1
TEL 0125-54-2121(内線358) FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから