ホーム > 市政情報 > 市役所・職員 > 市民部市民生活課長

市民部市民生活課長

増井

昭和55年度採用
市民部市民生活課長
増井稔美
出身地:砂川市

これが私の仕事

増井

私は、地元が砂川市で昭和55年に採用されて、現在は10ヶ所目の職場になります。
市民生活課に配属され3か月、住民票や各種届出・健康保険・墓地・環境・一般廃棄物・交通安全・消費生活行政など多岐にわたる分野を担当する4つの係で構成されておりますが、どの係も市民生活に密着した業務を行っております。
みなさんの個人情報を守るため、難しいお話をさせていただくこともありますが、みなさんにわかりやすく丁寧に説明できるよう、職員みんなが努力しております。
 

仕事をして一番うれしかったこと

増井

ちょっとした手続きでも「ありがとう」と言っていただける時はやはりうれしく、やりがいを感じてもっと頑張ろうと思えました。
土地の分譲を担当している時、お客様の一生に一度の大きな決断の時に立ち会わせていただいた時、緊張した中にも嬉しそうな様子を見てこちらまで幸せな気持ちにさせていただきました。また、企業の方が工業団地に進出を決めてくださった時は、いままでの疲れがすべて吹き飛ぶほどうれしかったのを覚えております。このようなことの繰り返しで、ここまで頑張ってこられたと思います。
 

砂川市の職員を選んだ理由

増井

砂川市を選んだ1番の理由は、公務員になりたいという思いが強かったというのがあります。母にも相談したところ、地元砂川市役所の職員採用試験があると教えてもらい受験し、合格することができました。
 

皆さんへのメッセージ

就活で無我夢中な時期には気づかないですが、どこの市を選んでいくかで、人生は大きく変わります。砂川市は、人口・市職員数も少ないですが、そのかわりに市民の顔も職員の顔も見える街です。市役所の仕事は、本当に幅広く、たくさんの仕事があり、目立たないのに責任はとても重いわけですが、私たちは、砂川市の最大の強みである職員同士の連携の強さ、団結力で、頑張っています。やる気や情熱あふれるみなさん、砂川市で一緒に働きましょう!

お問い合わせ先

砂川市 総務部 総務課 職員係
〒073-0195 北海道砂川市西6条北3丁目1-1
TEL 0125-54-2121(内線308・309) FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから