ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 平成28年 > 11月 > 統計グラフ全道コンクール入賞

11月15日 統計グラフ全道コンクール入賞

toukei

市内で塾の講師をしている私の同級生小山田マリ子さんと一緒に統計グラフ全道コンクールに入賞した子どもたちが挨拶に来ました。
前年度の作品を見させてもらいましたが、作り込んであります。1枚の作品を作るのには大体20時間程度かかるそうで、小山田さんの塾でも作品を作って家でも作りこんでいっているそうです。締め切りが近くなると2、3時間集中して作る集中力も必要です。
今回はひとりひとりどうして統計に興味を持ったのか聞いてみました。

倉島さん~危ない!子供の視力低下中 【入選】
お姉さんが塾に通っていて、やりたいと思ったから。

由田くん~省エネ活動をしよう!!~森林を大切に 【佳作】
資料を見て二酸化炭素に興味を持って、楽しかったから。

菅原くん~二酸化炭素の排出量を減らそう 【佳作】
お兄さんが統計グラフを一緒にやっていたから。

竹田さん~視力が落ちないようにこころがけよう 【佳作】
TVゲームをする人が多いので、視力が落ちるのが心配。

小島さん~もっとチャレンジしよう!-朝読書・休み時間・放課後の過ごし方- 【入選】
きっかけは漢字検定で先生(小山田さん)にさそわれたから。

橋口さん~たのしくたくさん読もう 【佳作】
去年岡本さんが学校でアンケートを取っていておもしろそうだったから。

岡本さん~みんながんばっているね 習いごと 【入選】
みんながどんな習いごとをしているのか知りたかったから。

やはり統計がおもしろいからここまでできるというのはみんな同じでした。
お母さんたちからは「統計グラフをやってから調べるクセがついた」という声もありました。

みんなの作品は統計グラフ全道コンクールこのリンクは別ウィンドウで開きますに載っています

toukei2

右から倉島さん、由田くん、菅原くん、竹田さん

toukei3

左から小島さん、橋口さん、岡本さん

最近の記事一覧はこちらをご覧ください。

11月の市長動静


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから