ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 平成28年 > 6月 > 砂川ミニバスケットボール少年団(男子)全道大会出場

6月27日 砂川ミニバスケットボール少年団(男子)全道大会出場

ミニバスケットボール少年団から市長へ全道大会出場報告

第33回北空知地区夏季ミニバスケットボール大会(6月18~19日芦別市)で優勝し、第28回ミニバスケットボール北海道ブロック大会(8月6~7日旭川市)に出場が決まりました。
ミニバスケットボールは10人制(交代要員含む)ですが、今年は背の高い子が多くパス回しやリバウンドを取る練習に力を入れ地区優勝を勝ち取りました。
団員は20名で(6年8名、5年3名、4年3名、3年2名、2年2名、1年2名)で5,6年生が主力となっています。
練習は砂川小学校体育館で毎週月、水、金の2時間です。キャプテンの鈴木快君(6年)は、「負けないバスケを目指してきたので、全道では札幌、苫小牧地区の強豪がいるが”一つでも多く勝つ”が目標です。」と言っていました。

市長室で並んで記念撮影

大会での健闘を祈ってます。

最近の記事一覧は、こちらを押してください。


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから