ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 平成28年 > 8月 > あさひサマーフェスティバル

8月16日 あさひサマーフェスティバル

あさひサマーフェスティバル

62年目を迎えた砂川では一番古いイベントです。
東洋高圧全盛期の昭和30年代から40年代にかけては、たいへん賑わいのある盆踊り大会で、子どもの頃の思い出として陸上競技場で行われる東洋高圧主催の花火大会と朝日町の盆踊りが記憶に残っています。
近年廃止の話もありましたが、われわれの世代でやめるのは忍びないとのことから、若手が中心となり2日間だったのを1日の開催として継続しています。
今年も住(すみ)実行委員長はじめ朝日商店会の皆様ご苦労様です。
私が市長になり6回目の出席となりますが、そのうち3回は雨にあたるというイベントです。今年もどしゃ降りの雨の中で熱心に抽選会を待つ高齢者やお母さんと子ども達の姿が印象に残るイベントでした。

住実行委員長

住実行委員長ご苦労様です

あさひサマーフェスティバル

雨の中でも盛況でした

あさひサマーフェスティバル

あさひサマーフェスティバル

当たった方の笑顔が楽しみです

最近の記事一覧は、こちらを押してください。


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから