ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 平成29年 > 1月 > 2017砂川青年会議所新年交礼会

1月17日 2017砂川青年会議所新年交礼会

砂川青年会議所池内一也新理事長

今年のスローガンは【至誠】~誠の心を尽くし 想いを繋げよう~
第57代理事長池内一也さんの挨拶は立派でした。
私も市長になり6回目の挨拶をおこないましたが、ここの挨拶が一番緊張します。その理由は新理事長が毎年長文の挨拶を原稿無しで行うのが習わしとなっていて、それをいつも一番前の目の前の席で聞いていますので緊張が直に伝わってきます。
時には詰まってみたり、挨拶が終わると大きくため息をついたり。いつも心の中で頑張れと応援を送っています。その理事長挨拶の直ぐ後に私が挨拶をしますので私も緊張してしまうのです。
昨年のインバウンド事業では増田前理事長以下会員の皆様が色々な方向性を探っていただきました。今年は行政も予算付けして次に繋げていきたいと思っています。
今年は池内新理事長が新たに5つの事業に取り組むと言っています。
若い人が元気だとその行動力からまちの可能性が広がります。
新年会続きで少し弱ってきましたが、少し元気になれた新年交礼会でした。

砂川青年会議所メンバーと記念撮影

毎年恒例全員揃って記念撮影

最近の記事一覧はこちらをご覧ください。

平成29年1月の市長動静


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから