ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2018年 > 11月 > 第7回砂川混声合唱団演奏会

11月11日 第7回砂川混声合唱団演奏会

吉田朝雄指揮者を囲んで

昨夜、私の甥っ子の結婚式がパークホテルで行われ山の神と出席してきた。
1年振りの結婚式出席。近年、披露宴が行われるのは珍しい。ウーロン茶を飲んで2時間半楽しんだ。
建設業なので、建設業界(空知建設業協会の若手の皆さん等)、商業関係者、商工会議所、ライオンズクラブ、ロータリークラブ等ふだんお会いしている方々が一同に会し、甥っ子夫婦の末永いお幸せを願い祝った。

今日は混声合唱団の定期演奏会が午後2時から開催。昨日疲れてすぐ寝てしまったので、午前中は某温泉で汗を流してから会場へ。
皆さんの写真を撮りながら話を聞いて来た。
衣装に着替えると皆さん凛々しく見える。歌は健康法の一つ。歌の上手な皆さんがうらやましい。
指揮者は吉田朝雄氏(写真吉田氏を囲んで)。北海道学芸大学札幌校を卒業後、中学校の音楽教師を経て、滝川・深川等数々の合唱団を指導。昨年、熟年男性ボーカルアンサンブル・ナニクワルテットとして歌を聞かせていただいた。
ピアノ畑中真美氏。10歳からピアノを習い、14歳から17歳まで干野ピアノ教室で学び、1997年まで7年間コール・ミュゲーのピアノ伴奏者、2007年混声合唱団設立とともにピアノ伴奏者となる。本人も女性合唱団「静麗会」札幌に所属しています。
なお、混声合唱団では団員募集中です。

準備風景

準備風景2

受付で

受付にて

砂川混声合唱団の皆さま

砂川混声合唱団の皆さま

最近の市長動静はこちら

2018年11月の市長動静


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから