ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2018年 > 11月 > 石狩川治水促進期成会秋の中央要望

11月15日 石狩川治水促進期成会秋の中央要望

東京要望

空知管内10の首長による中央要望。東京に着き別件で渡辺代議士と打合せ後、国土交通省へ。
国土交通省北海道局和泉局長、国土交通省水管理・国土保全局塚原局長、同今井砂防計画課長、国土交通省政務三役、森事務次官へ要望活動を行いました。
森事務次官とは明日の日程でしたが、スマートインターチェンジ設置でお世話になり(企画課長・局長時代)、その後も何度かお会いしたことがありましたので、政務三役への要望の間、今回名刺だけでもと事務次官の部屋に行きましたらちょうど在庁されており、急きょ日程変更して本日の要望活動となりました。明日早く帰砂の予定でしたので助かりました。
事務次官になりますと大臣対応があり北海道(災害対策)に来るのはなかなか難しいようです。12月に予想される国の二次補正、ゼロ国(国庫負担債務行為)、当初予算と今後の事業予算が組まれますが、二次補正では河川の樹木伐採・河道掘削を2年めどに行いたいので、箇所付けをしっかりするようにとのこと。森事務次官の話しはメリハリが聞いています。

国土交通省北海道局

国土交通省北海道局

水管理・国土保全局塚原局長

国土交通省水管理・国土保全局塚原局長

国土交通省森事務次官

国土交通省森事務次官

『ちょっと一息』

総務省・国土交通省(合同庁舎2号館)1階フロアに警備ロボット登場。入館者の映像をセンターで監視できるシステム。また、画面をタッチすると各部署の総合案内機能も。写真を撮ろうとしたらこちらに近づいてきました。

警備ロボット

最近の市長動静はこちら

2018年11月の市長動静


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから