ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2018年 > 2月 > 交通安全指導員金子定男氏北海道善行賞受賞

2月2日 交通安全指導員金子定男氏北海道善行賞受賞

金子定男氏

平成8年6月1日に砂川自動車学校在職中に砂川市交通安全指導員に就任して22年、平成19年には北海道知事感謝状を受けており、現在指導員会の副会長をしている金子定男さんが、この度北海道善行賞を受賞しました。
おめでとうございます。私も市長になり7年が終わろうとしていますが、各イベントの度に交通安全指導員の皆様の姿を拝見していました。雨の日も、風の日も、雪の日も街頭に立つ姿に心から感謝を申し上げす。
『金子氏の受賞のことば』
子ども達が安全に通学できるよう運動を22年間続けることができたことがうれしい。子ども達の成長も見てきました。

交通安全指導員金子定男氏北海道善行賞受賞報告

受賞の報告をする金子氏(左)

 

交通安全指導員会の宮本会長、金子副会長はじめ指導員の皆様ありがとうございます。

最近の市長動静はこちら

2018年2月の市長動静


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから