ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2018年 > 8月 > 日赤砂川市地区振興委員会

8月27日 日赤砂川市地区振興委員会

日赤砂川市地区振興委員会

今年は2年に1回の改選期にあたり、東英男有功会副会長が委員長、廣瀬美智子婦人ボランティアクラブ会長と小関敞社会福祉協議会会長が副委員長に、伊豫田富照献血推進協議会会長と岡本昌昭町内会連合会副会長が監事に就任しました。また、委員の水島建設工業笹島専務、砂川ガス佐伯専務、オーハシ総合設備の大橋社長の出席ありがとうございます。皆様2年間よろしくお願いいたします。
先の7月に西日本を襲った「平成30年7月豪雨」では、死者数が200名を超え、今なお3千人以上の方が避難生活を余儀なくされています。
この災害では、豪雨では初となる特定災害に指定され、激甚災害にも指定されたことから、砂川市では補正予算の議決をいただき義援金50万円を送りました。また、町内会連合会・共同募金会との合同により各町内会にも義援金の協力を依頼し、市議会議員の会、市職員にもお願いをして、現在200万円を超える額となりました。
砂川市においても、平成28年台風災害では日赤から義援金をいただいており、まさに災害はどこで起こるかわからず、相互扶助で対応していかなければなりません。皆様方のご協力に心から感謝を申し上げます。

『ちょっと一息』

委員会終了後、パークホテルからお祭り広場での商店会連合会主催抽選会に参加。2等、1等、特等の抽選をしましたが、「市長当ててー」の声もむなしく皆さん方のため息とともに終了・・・。これ私が引かない方がよいのでは!
4人の方が大喜びで、それ以外全員がため息。もし来年私がいるとしたら4等の抽選をしよう!

商店会連合会抽選会

商店会連合会抽選会
山崎会長(左から2人目)ご苦労様です

特賞当選

当たった方は大喜びなんですが・・・気のせいか視線が痛い

最近の市長動静はこちら

2018年8月の市長動静


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから