ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2019年 > 11月 > 第61回全道市役所バトミントン大会

11月1日 第61回全道市役所バトミントン大会

市役所バドミントン部報告

10月18日から20日小樽市で開催され、砂川市役所チームが見事優秀な成績を収め市長室に報告に来ました。

玉川、関口ペア

一般男子ダブルス優勝
市立病院リハビリテーション科玉川君(中央)と医事課の関口君(左)は、滝川西高時代からペアを組んでおり、試合では負ける気がしなかったそうです。令和からバトミントンは砂川の時代になるそうです。

水沼さん、細田さん

女子団体3位
水沼さん(リハビリテーション科:写真左)は、昨年一般女子シングルで優勝をしましたが、今年は残念ながら負けてしまって悔しいとのこと。来年に期待。

細田さん

成年女子シングル優勝
昨年の一般女子シングル優勝の水沼さんに続いて、今年は細田さん(看護部)が成年女子シングルで優勝。

市役所バドミントン部の皆さん

砂川市役所バトミントン部の菊地部長(放射線科:写真後列左から2人目)は、「日頃の練習の努力が実を結んだ。来年はもっと成果を上げる」と言いましたので、期待ができます。

最近の市長動静はこちら

2019年11月の市長動静

お問い合わせ先

砂川市 総務部 市長公室課 秘書係
〒073-0195 北海道砂川市西6条北3丁目1-1
TEL 0125-54-2121(内線302) FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから