ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2019年 > 11月 > 第7期総合計画市民懇談会

11月20日 第7期総合計画市民懇談会

第7期総合計画市民懇談会

18日からはじまり市内で5回開催の2日目。地域交流センターで開催。多くの建設的な意見が出ました。
1.認知症対策としてのトレーニング施設。
2.駅前開発ワークショップで出た、待合室機能として病院の待ち時間のディスプレイの設置。
3.砂川駅構内のエレベーターが難しければ、札幌市で行われているような昇降機の設置。
4.「砂川を紹介する写真」をインスタグラム、ツイッター、フェイスブックで紹介しては。
5.子育て支援で医療費の無償化やコールセンターの誘致。
6.公式ラインアカウント以外のアカウント取得で違う情報も発信。
7.北電発電所の老朽化から将来の流雪溝のあり方の検討。
8.成果指標の公表
9.駅前再開発
10.人口推計の考え方
11.砂川市の融資制度について
等の意見が出されました。
東京帰りの体でしたが貴重なご意見ありがとうございます。
私が個人的にやりたいと思う事業もありますが、市民の皆さんに考えていただいている最中で明確に言えないものもありました。

第7期総合計画市民懇談会2

最近の市長動静はこちら

2019年11月の市長動静

お問い合わせ先

砂川市 総務部 市長公室課 秘書係
〒073-0195 北海道砂川市西6条北3丁目1-1
TEL 0125-54-2121(内線302) FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから