ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2019年 > 11月 > 雑感―保健師からの指導―

11月29日 雑感―保健師からの指導―

血圧測定器

健康診断の心電図検査で判定5(要再検査)となり市立病院で再検査を受けてきた。循環器内科は混雑していて3時間待ちだった。
血圧が180を超えていて立派な高血圧症とのこと。昨年の暮れから疲れやすくなったと思っていたら原因は高血圧だった。
保健師が心臓の絵を持ってきて負担のかかっている場所を教えてくれた。ほっておくと血管が切れて死んでしまうとのこと。職務に忠実大いにけっこうだが、すっかり脅かされ、翌朝から我が家の食卓から醤油が消えた。
従来、私の血圧は30年以上にわたって80から120と安定していたので気にしていなかった。加齢と運動不足に食生活の乱れ(仕事がら外食が多いので)が原因だろう。食生活改善推進協議会の皆さんのことを思い出した。
健康診断で再検査になる人が多いと聞いているが、再検査に行かない人も多いそうだ。早期発見・早期治療で自分の健康は自分で守ることが大事。朝晩血圧を測り血圧手帳に記入して、18日再検査です。

最近の市長動静はこちら

2019年11月の市長動静

お問い合わせ先

砂川市 総務部 市長公室課 秘書係
〒073-0195 北海道砂川市西6条北3丁目1-1
TEL 0125-54-2121(内線302) FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから